一括査定サイトで車を売却しました!

お久しぶりです、どん吉です!

 

さて、3月の話になりますが、トヨタアクアを無事に売却することが出来ました。

 

それから情報を共有できなくて申し訳ない・・・。

 

Googleで「車 高く売る」で検索したら、私と同じ岡山市在住の方が「ユーカーパック」の一括査定を行ったというサイトを見つけました。

 

その参考にしたサイトはこちらです→車買取 岡山市

 

ユーカーパックに査定を出す前にディーラーの下取りに出したのですが、買取価格が低かったんでしょうね。

 

自分が希望する金額に満たなかったので、ユーカーパックの一括査定を申し込んだそうです。

 

結果はディーラーの下取りと比べると、なんと「12万円」も高く売れたということです!

 

私もこの方の情報を信じ、岡山市でユーカーパックと提携している業者さんから査定をしてもらいました。

 

それなりに車のことは詳しいけど、実際に査定をしてもらうのは初めてで、どこをどう見ていくのか興味津々でした。

 

何気なく、査定する査定員さん?に話を聞きましたが、外装、内装のキズや凹みだけではなく、車体のボティライン、ドアなどの隙間、装備品、機械関係などを見ていくらしいですが、その項目数は約400項目くらいチェックするらしいです(汗)凄いですよね!

 

世間話をしながらでしたので、査定評価が出るまで時間がかかりましたが、1時間程度で評価が出ました。

 

アクアの評価

4点・・・内外装に若干のキズ、ヘコミが確認できる状態です。

評価B・・・若干のダメージがある状態です。

 

査定も終了し、アクアをユーカーパックのオークションに出しました。

 

私の希望価格は35万円くらいで良いかなと思ったのですが、30万円くらいからスタートしましょう!ということで、30万円からスタートしました。

 

そして、3日後、なんと42.4万円で落札が確定しました^^かなり満足の行く結果が出ました!

 

皆さんも岡山で車を1円でも高く売りたいなら一括査定サイトはかなりオススメします!

掃除はしても、洗車をするのかしないのか

どん吉です!

書類をまとめる事ができたら次にするのは掃除です。

社内の細かい食べかすやたばこの灰とかが散らばっているのは良くないので、これらはキレイに掃除します。

掃除をしてキレイにしておくだけで査定アップに確実につながらうので、面倒くさがらずおこなうようにしましょう!

ただし、気になるのは洗車をするかしないかだと思います。

結論から先に言うと、「洗車はしない方がいい」です。

なぜかと言うと、洗車をする事で確かに車はキレイになりますが、その反面細かい傷が目立つようになってしまいます。査定士は細かい傷でも減点対象にする事があるので、洗車をする事でかえって査定額を下げてしまう事になってしまいます。

最低限の掃除さえしておけば汚れに関しては査定額に直接影響はしないので、洗車するだけ無駄になってしまいます。

ただ、洗車をする事で洗車した金額分が返ってくるならしてもいいでしょう。しかし、ほとんどの場合は洗車分は加点されないので返ってくることはありません。

なので、時間もお金も無駄にしてしまいやすくなるのです。

洗車をするくらいなら社内の掃除に力を入れた方が減点されなくなるので、良いのです。

車の査定は実は人間性を見られています。

車があまりに汚いと「買取をしてもメンテナンスに手間がかかりそう」と思われてしまうので、その分減点して低く見積もられてしまうのです。

そう思われない為にも査定前にはできるだけ社内の掃除は行っておくことをお勧めします。

車の書類はまとめておこう

どうも~車どん吉です。

今日は”書類”のお話です。車を売るとき必要な書類ってかなりあるんです。

まあ額が大きいので色々あるんでしょうね。マンガ本を売るのとはわけが違います!

1つずつ紹介しますよー!ぜひチェックリスト化してください(笑)

まず印鑑証明書です!
車の所有者が変わるので「自分の意志で車を売りましたよー」というのを証明する書類です。

コピーでもOKな所が多いですね。ちなみに付随して実印も必要です。

次に自動車検証です。
まあ、当然ですよね(笑)。車のダッシュボードかどこかに常に置いてあると思うので、直ぐ用意できますね。

ちなみに、もし紛失してしまっても大丈夫です。車検証は再発行できます。ただし!再発行に必要な書類は多いです(笑)

そして自動車税納税証明書です。
こちらがないと公道を走ることができません。注意点として他の用紙と違い、レシートに似たタイプなので無くしやすい。

保険関係の書類では自賠責保険書が必要です。
必ず加入しなければならない自動車の保険ですね。他にリサイクル券や住民票も必要です。

大体以上の書類が必要なのですが、手続き自体は簡単なものだったり、自分でする必要のないモノばかりです。

とりあえず手元に書類があればOKと考えてください。

もし、取り扱い説明書やメーカー保証書などあれば、買取UPに繋がるので上手く活用してください。

トヨタのアクアを売却するまでの日記

こんにちは!岡山県岡山市在住の車どん吉です!

このブログは僕の愛車トヨタのアクアを売却するまでに何をしたのか記録するために作成したブログです。備忘録のようなものですね。

さて、まずは僕が売却するトヨタのアクアの情報ですが、2012年式で走行距離およそ8万キロで車体カラーはシルバーです。

岡山市にあるトヨタのディーラーで新車で買ったのですが、もうすぐ車検の時期なので、車検するより売却しようかなと。アクアは別に壊れてもいないし愛着あったのですが。。

なので、できるだけ高く売りたいです!

さて、アクアを高く売るためにまずは何からやろうか。

とりあえずググろう。「車 高く売る」で検索すると色々情報が出てきました!

検索で一番最初に出てきたのが、「車を売るなら時期が大切!」という記事です。サイトを見てみると、車には高く売れる時期があるとのこと。

どういうことかというと、車が最も高く売れる時期は1月~2月なんです。これは一般社団法人「日本自動車販売協会連合会」が発表しているのですが、車が一番売れる時期は3月。就職など新生活のスタートに向けたり、会社の決算時期もあり3月が一番売れるんですね。

なので、中古車販売業者は一番車が売れる3月に向けて中古車をたくさん仕入れておきたいんですよ。なので、3月に売る分の在庫を確保したいため、少し高い価格になったとしても車の買取を行なってくれるのです。

あとは、税金の問題もあります。自動車税は基本的に前払いで4月以降分にかかる税金をまとめて払うという形になります。つまり、4月1日以降に売ってしまうと還付手続きなどが必要となり、車の売却が面倒なものになってしまうのです。

なので、車の売却は4月前の1月~2月に売るのがベストなんだそうです。